最寄駅/愛知県御津駅 土・日(9:00~12:00)も診療しています。

むねひら接骨院

【住  所】〒441-0312  愛知県豊川市御津西方日暮14-12

土日も診療受付(午前のみ)
お問合せはお気軽にどうぞ。0533-75-6099 ご来店の際はこちらをチェック!アクセスマップ

労災保険治療について

むねひら接骨院は厚生労働省の労災指定医療機関として認定されています

  • 作業中にたかいところから落ちて肩を強打してしまった
  • 荷物を持つ姿勢になった時、ぎっくり腰になった
  • 出張先で転んでしまい、膝を打った
  • 清掃作業中、床で滑って転倒し坐骨神経痛になった

労災保険とは

労災保険が適用されるケース

  • 労災保険者がケガ・負傷をした場合
  • 後遺障害が残った場合
  • 疾病にかかった場合
  • 亡くなった場合

被災労働者またはその遺族に対し保険給付を行う制度です

労災者はお仕事中・通勤途中の負傷、ケガは労災者災害保険法に準じ、労災保険による補償が受けられます。

業務中や、通勤途中の負傷やケガには、基本的に労災保険が適用されます。

「労働災害」「通勤災害」と言ってもあらゆるケースがあり、大きな負傷だけではなく、業務上や業務中の負傷は一般的には労災として認められています。

また、実際の業務時間中の負傷でなくても、「休憩時間」「出張などの出先での移動中」といった、業務に関わる使用者の支配下においた中で負傷した場合も、「業務中」に含まれます。

※労災保険が適用されるかは、労働省の判断が必要です。まずはお勤め先の担当者にご確認ください。

  • 通勤途中
  • 作業中
  • 出張中

通勤災害と労働災害

  • 通勤災害

    通勤中の負傷に適用

    無料ダウンロードはこちら

  • 業務災害

    業務上の負傷に適用

    無料ダウンロードはこちら

労災保険のご利用で窓口負担金0円

交通事故治療

業務中の軽いケガでも、「痛みは少ないから」とそのままにしてしまうと、後から症状が出てしまう場合があります。

これは、業務中は同じ姿勢や、動きをしていることが多く、治療中や治療後も体には負担がかかっており、痛みが出やすい体勢を繰り返しているからです。

このために、治療中や治療後に痛みが再発したり、怪我をしてから数日経った後に症状が表れたりすることも特徴です。

むねひら接骨院は、患者様が交通事故治療に専念できる環境をご提供いたしております。

今、他の医療機関や整形外科などに通院されている方も、むねひら接骨院へ転院していただくことが可能です。

お悩みの方は、当院までお問い合わせ・ご相談下さい。

  • 業務中の負傷

    業務中・通勤中のケガ

  • むねひら接骨院にご相談

    労災保険が適用されるのか?会社にどこまで報告すればいいのか?お気軽にご相談下さい

  • 会社に報告、書類作成

    柔道整復師用の労災用紙をご用意ください。事業所印を押されているかご確認下さい

  • 当院にご来院・お手続き

    書類をご提出ください。保険や書類作成もお手伝いします。

  • 通院開始

    転院、併院OKです。
    ご相談下さい。

  • 交通事故治療について

    治療の流れは交通事故ページをご覧ください

【労災保険適用にあたってのご注意】
むねひら接骨院での労災保険適用の範囲は、突発性発生(急性)、慢性的な肩こり等の持病でない症状に対して適用されます。また、通勤や業務に関連しているものに限られます。

労災保険について、間違った解釈をしていませんか?

労災についてこんな勘違いをされていませんか?

  • パート、アルバイトでは労災保険が適用されない
  • 労災保険は会社に認められないと使えない
  • 不注意で起こってしまったケガには使えない

答えはNOです!

労災のよくある質問

Q.労災保険は正社員じゃないと適用されませんか?

大丈夫です!労災保険は、パートさんやアルバイトの方にも適用されます。

Q.会社の認めがないと労災保険が使えないって聞いたのですが?

労災が適用されるかは労働基準監督署が判断しますので、会社には決定権はありません。
書類をご記入いただく際には会社側の記入欄がありますが、任意となっております。
※あくまで、申請するのは従業員様本人です。

労災保険は、被災者自信の判断により申請できます。会社の許可は不要です。

Q.自分の不注意によってケガをしてしまいました。労災は使えますか?

使えます!

飲酒運転で交通事故に遭った、スマホを触りながら運転していたなど、法律に触れるような重度の過失は例外ですが、ご自身の不注意による怪我をした場合にも、労災保険は適用されます。

労災の報告義務はきちんと行いましょう!

労災による怪我を報告せずに健康保険をすることは、法律で禁止されています。

発覚した場合は、ご本人様だけでなく、お勤め先も罰則を受ける事になりますので、ご注意ください。

どうして会社は労災を使いたくないのか

建設業や工業勤務など、業務上危険があり労働災害が起こってしまった場合などを除き、通常の災害では、罰則が科されることはありませんので、ご安心ください。

どちらかといえば、お勤め先が加入している健康保険組合の保険を必要が無いのに使ったり、隠して使用することの方が望ましくありません。

健康保険を使用し、労災隠しが発覚した場合

  • 使用した分の全額返金、又は保険の不正使用による罰則になる場合がある
  • 後から不正が発覚した場合、労災適用外となり、どの保険も使用不可となる場合がある
  • 本人、または会社が負担する場合もある

むねひら接骨院の労災保険治療で体をしっかり治せる3つの理由

豊川市むねひら接骨院が交通事故治療で通いやすい理由

  • 丁寧な問診で事故の詳細をお聞きし、最適な治療をご提案します
  • 交通事故の症状に対して、柔道整復師による手技での施術
  • 最新の治療機器で炎症、損傷を明確にし、早期回復へと導きます

上記のポイントを合わせることにより、患者様の症状を一日でも早く改善へと導く、的確な技術と知識が、むねひら接骨院にはあります。

スタッフ全員で、患者様の体の痛みや不調を取り除くために全力で施術にあたります。

愛知県豊川市周辺で交通事故に遭ってしまった方は、むねひら接骨院にお任せ下さい!

お問い合わせ・ご相談はこちら

むねひら接骨院。お問い合わせはお気軽にどうぞ。電話:0533-75-6099 アクセスマップ
TOPへ戻る