骨盤矯正・産後骨盤矯正

  • 下半身太りなどの体型が気になる。
  • 冷え性で悩んでいる。
  • 頻繁に調子を崩す。
  • 猫背など姿勢の悪さを改善したい。
  • 腰痛など体の痛みに悩んでいる

むねひら接骨院の骨盤矯正は整体院と違い、国家資格保持者が行う骨盤矯正です!

 

骨盤矯正って聞くと、ボキボキと身体を動かして矯正する昔ながらのやり方を想像される方が多いのではないでしょうか?
そのため、骨盤矯正に興味があるけど、怖くてうける勇気がでないという方もおられるでしょう。

ですが、最近の骨盤矯正はゆっくりと丁寧に行う安全なものが主流です。

もちろんむねひら接骨院の骨盤矯正も、ボキボキしない骨盤矯正です。
安心して受けにいらしてください。

産後の骨盤矯正とは?

出産で骨盤がゆがむことはないってご存知でしょうか?

病院や産院では、出産後すぐに骨盤ベルトや「さらし」を腰に巻きます。
理由は、自然分娩で恥骨結合が解離してしまうからです。
これを押さえるために、骨盤ベルト(バンド)やさらしを使うのです。
この恥骨結合解離の大半は、骨盤ベルトで押さえていれば治るものなのです。

では、大半の経産婦さんが「出産で骨盤がゆがんでしまった」と思ってしまう原因は、一体何なのでしょうか?

骨盤がゆがむ本当の理由って?

骨盤イラスト

骨盤がゆがむ原因は、出産そのものより、妊娠中の生活習慣が原因であることがほとんどです。
妊娠・出産の経験がない女性・男性でも、骨盤のゆがみは起こります。

骨盤や股関節のゆがみは、「外傷やケガ」「誤った姿勢」「使いすぎ」「運動不足」なども原因になりますが、最大の原因は「内臓の弱り」が考えられます。
「食事の問題」「水分や糖分の取り過ぎ」「冷え」「過労」などにより、内臓に負担が掛かると、体の重心が崩れ、骨盤のゆがみが起きると考えます。

例えば、「暴飲暴食」「ストレス」「睡眠不足」などにより肝臓に負担が掛かると、肝臓が熱を持ちます。
その熱を冷やす為に、体内の水分が肝臓のある体の右側に集まります。
つまり、重心が右側に傾きますので、骨盤や股関節にも同一方向にズレが生じる訳です。

骨盤矯正の効果はどんなもの?

出産後、下半身太りに悩んでいる方も多いと思います。
その原因は、妊娠中に骨盤周辺の筋肉や靭帯がゆるむことによって、大腿骨(太ももの骨)の付け根が外側に出てしまうからです。
そのため下半身が広がり、お尻が大きく見えるのです。

産後の骨盤矯正では、それを正常な位置に戻す調整をしますので、結果的にお尻も小さくなります

その他、腰痛、、股関節痛、肩こりが改善された、姿勢が良くなったなどのお喜びの声も聞かれます。

むねひら接骨院の骨盤矯正治療

むねひら接骨院では、ボキボキと音を鳴らすような意味のない矯正はしません。

骨盤矯正は、下半身のバランスを整えて身体の機能を回復することが目的です。

当院では、安心安全な方法でゆっくりと軟部組織を伸ばしていきます。
それと共に、出産で伸びきって弱ってしまった筋肉を、自分で刺激して締めてもらう運動指導もセットで行っています。
産後の骨盤矯正は、基本的に3回で終了ですが、気になる箇所がまだある方は、もっと通ってもらっても結構です。

最後に、骨盤がいい状態を長く保てるように、コアレトレーニングでインナーマッスルを刺激して、体の内側から筋肉を引き締めます。それにより、骨盤が安定し、腰痛などの痛み改善・予防、体型の変化に繋がります。

また、姿勢矯正など、他に気になるお悩みがある方もお気軽にご相談ください。

産後の骨盤矯正を受けるにあたってのご注意

むねひら接骨院の産後骨盤矯正は、一時的に良くなることを目的としておらず、身体の機能を回復し、それを維持することを目的としています。
そのためには、骨盤周辺の筋力アップも必要です。

筋力アップにはセルフトレーニングが欠かせないため、自宅での努力が出来ない方はご遠慮頂いております。

当院の施術をただ受けるだけではなく、ご自身でも身体の改善の為、頑張って頂ける方に、産後の骨盤矯正をおすすめしています。